おりものの量が多くてもう諦めていたけれど。。。

おりものの量が多くてもう諦めていたけれど。。。

小学生の時、生理が初めてきて以来、
おりものも割と多い方でした。

 

子供のころ、生理用ナプキンの使い方は
教えてもらいましたが、
おりものシートの存在や使い方まで
教えてもらったことはありませんでした。
(実家にもおりものシートはあったので、
母に聞いたことがありましたが、
よくわかりませんでした。)

 

おりものシートを使わないので、
当然、下着がおりもので汚れてしまうこともあり、
洗濯をしていた母親に
「どうしてこんなに汚れてるの?」と
聞かれて困ったことがありました。
(むしろこっちが教えてほしかったし、
下着が汚いなんて話を正面からされたのは
なかなか恥ずかしかった。。。)

 

それからはおりものが出ていたら、
トイレットペーパーでふき取って、
出来るだけ下着が汚れないようにしていました。

 

使い始めるのが遅いと我ながら思いますが、
大人になってからおりものシートの役割を理解し、
やっと使うようになりました。

 

最近ではおりものシートが手放せません。

 

おりものが出ないようにしたくて、
お風呂で陰部をよく洗っても
あまり効果がなく、もうほとんど諦めています。
(洗いすぎるのもよくないそうですね。)

 

しかしインクリアを使えば
おりものの量を少なくすることが出来ると聞きました。

 

しかもおりものの臭いも軽減できるというので、
かなり期待大です。

 

即効性が高い商品のようなので、
早速注文してみました。

 

届くのが楽しみです。

 

インクリアは婦人科系の病気の予防にもなる

pH(ペーハー)バランスという言葉を
聞いたことがありますでしょうか。

 

pHバランスとは血液や体液の酸性とアルカリ性の
バランスのことを指します。

 

このpHバランスは女性の膣内にも大いに
関係しているそうです。

 

以前使用していたデリケートゾーン専用石鹸を
このpHパランスについても宣伝文句にありましたが、
正直よくわかっていませんでした。
おそらく普通の石鹸だとこのpHバランスを
崩してしまうけれど、
専用の石鹸だからpHバランスを
崩さないという内容だった気がします。

 

このpHバランスが崩れると
あそこの臭いの原因になるほか、
pHバランスは生活習慣の乱れや、食生活の乱れ、
運動不足などでも崩れてしまい、
おりものの臭いも変化します。

 

さらに女性ホルモンのバランスまで崩れてしまうので、
不調が現れる原因になります。

 

膣内を普通の石鹸で洗うのはNGというのは
これが理由だったのですね。

 

しかし、いくら専用の石鹸で洗ったところで、
もともとpHバランスが崩れていたとしたら、
あまり意味がないですよね?

 

そこで膣内のpHバランスを整えてくれるのが、
インクリアです。

 

乳酸などの成分で作られたジェルが膣内環境を
整えてくれるので、女性特有の病気を防ぐことが出来るそうです。

 

最近、婦人科系の病気はよく耳にするけれど、
病院に行くのはちょっと面倒、
でも自分で出来る予防策はとっておきたいというのが本音です。

 

インクリアは値段も手頃だし、
慣れてくれば1週間に1度の注入でOKなので、
予防策にはピッタリです。