インクリアを使用するときの注意点とメリット

インクリアを使用するときの注意点とメリット

インクリアは膣内に注入して使用する膣洗浄器です。

 

従来のビデと同様、膣内を洗い流すために使うものではありますが、
避妊フィルムなどの殺精子剤を使用した後に
インクリアを使用してしまうと
避妊効果がなくなってしまうことがあります。
(ちなみに周知の事実だとは思いますが、
ビデで膣内を洗うこと自体に避妊効果はありません。)

 

そのため、避妊フィルム等膣内に入れて使う
避妊アイテムを使用する場合には
インクリアの使用は停止しなければいけません。
(コンドームなら問題なし)

 

ただインクリアはビデで洗うだけでは取り除けない
膣内に残ったオリモノのカスなどのたんぱく汚れを
体外に洗い流してくれるし、臭いの原因となる
雑菌の繁殖を防ぎ、膣内の環境を整えてくれます。

 

今までデリケートゾーン専用の石鹸は
たくさんありましたが、
あくまで外側を洗うものでした。

 

しかしインクリアを使えば、
外側を洗うだけでは解決しきれなかった内部からの臭いを
解消することが出来るので、
性行為をする自分にも相手にも嬉しい効果があります。
(インクリアは口に入れても安全な成分で作られています。)

 

さらにインクリアはジェル状なので、
潤滑油の役割も果たしてくれて一石二鳥です。

 

あそこの臭いが気になって行為に集中できない、
自信が持てないという人には
悩みを解決する最適なアイテムです。

 

 

ネット通販で購入してもバレないから安心

ドラッグストアの生理用品コーナーなどに
ビデが売られていることは珍しくないですが、
生理用ナプキンやタンポンなどを男性の店員さんがいる
レジに持っていくのは抵抗があるという女性も多いと思います。
一応、中身が見えないように黒いレジ袋や紙袋に
入れてもらえますが、男性の店員さんだと
タンポンなどは生理用品と気が付かずに
そのまま袋に入れられてしまうこともあったりします。
(若いアルバイトの方などに限ったことかもしれませんが)

 

インクリアも大手ドラッグチェーンなどで
店頭販売されている商品ですので、
生理用品同様(むしろそれ以上?)に、
店頭で買うのは勇気がいるという方もいるのではないでしょうか。

 

(まったく恥ずかしいことではないのですが、
膣内を洗う道具というだけで恥じらいを感じる人もいるのでは。。)
(インクリアが販売されている店舗は公式サイトで
調べることが出来るので店頭で買うのに抵抗がないという方は
そちらも利用してみてください。)

 

店頭では買いづらいという方には通販が便利で、
インクリアは公式サイトやそのほかネット通販サイトで
購入することが出来ます。

 

サイトによっては即日配送だったり、
送料無料だったりするので、
料金はお店で購入するのと変わらず、
むしろ割引がついて安く買えることもあります。

 

商品が届く時には無地の段ボールで届けてくれるし、
会社の名前もわからないようにアルファベット表記になっていたり、
商品名は化粧品と記入してあったりと嬉しい気遣いがあるので、
受け取りの際にも気にせずに受け取ることが出来ます。

 

また公式サイトから購入すれば
品質管理や保管場所の衛生管理等も心配ないですし、
そういった面でも安心です。